■プロフィール

chiro

Author:chiro
名 前:諭吉
種 類:ミニチュアダックスフンド♂
誕生日:2005年10月26日
居住地:埼玉県

2006年1月10日にわが家にやってきた諭吉くん。
LOHASな生活を送るchiroと、
ナチュラルフードで育つ
諭吉くんの奮闘記

banner_02.gif

102.gif

■リンク
■最近の記事
■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新しい試み
今朝も5時半頃起き出して落ち着かなくなったので、
ハウスに入れて、再び寝た。

先日、あまりに暴れて仕方がないことを相談すると、
「家の中でもリードにつないで傍に置くと良い。」と言われたので、
今日は早速、リードを買いに行ってきた。

ついでに本屋さんに寄って、
色々なしつけの本を立ち読みし、
留守番上手になる魔法の法則」という本を購入してきた。

カリスマ訓練士・藤井聡のひとり暮らし&共働き家庭の犬がみるみるうちに留守番上手に


帰宅し、早速リードにつなぐ。
首輪とハーネスと両方買ってみたが、
首輪だと、かなり首への衝撃がある様子だったので、
ハーネスに変えた。

落ち着かないようで、リードをしきりに噛んでいる。

とにかく、何よりも甘噛みを何とかしたいということが今一番の課題なので、
しつけ本を色々と読んでみた。
やはり、著者によって色々な見解があったが、
行きつけのナチュラルフードショップの店員さんの見解に一番近そうなものを選んで買ってきたのだ。

すると、やはりマズルコントロールが良いようだったが、
その時に怒鳴ったり叩いたりは絶対にしない方が良いとのこと。

店員さんにも、とにかく「よしよし」とかわいがること、
どうしようもなかったら、下あごを押さえる、と言われたので、
合致していた。

早速実行してみる。

すると、見事におとなしくなる。
しかし、離すとまた噛む。
また押さえる。

これを繰り返していた。

まぁ、完全になくなるまでは3ヶ月とかかかるようなので、
毎日この繰り返しだな。

いつもと違う私たちの態度に疲れたのか、
諭吉は早々とお眠りモードになっていた。

ちょっとハードだったかな。

これも、諭吉がみんなに好かれる良い子になるため。
良い子になるんだよ、諭吉。

P1170460.jpg


人気blogランキングへ
スポンサーサイト


テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

未分類 | 23:17:01 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お久しぶりです。諭吉くんはその後どうですか?
ブログを読む限り、とても大変そうに思えますが…。
うちは、迷い犬を引き取ったので一からのしつけはしませんでしたが、
中途半端な所からだったので、それはそれで大変でした。。
これからも「うわ~ッ」ってなる事あると思いますが、愛情注いで
あげてくださいね。
2006-01-22 日 08:46:46 | URL | きなこ [編集]
ありがとうございます♪
毎日格闘の日々です・・・。

子持ちの友人の話を聞いていると、
全く人間の子供と一緒だなぁ~と思います。

愛情注いで、堪忍袋を鍛えてますv(。・・。)
2006-01-26 木 18:49:21 | URL | chiro [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。